鍼灸は怖いの?鍼灸の治療方法について伊勢崎市のプロが解説します! | 伊勢崎市で肩こり・腰痛・不妊の鍼灸治療のことならきよ治療院

きよ治療院
電話受付 0270-75-3443 休診日:水曜・木曜
WEB予約 24H受け付けています!! エキテンかんたん予約

ブログ

ブログblog

鍼灸は怖いの?鍼灸の治療方法について伊勢崎市のプロが解説します!

2019年06月05日(水)06:00

「鍼灸治療をしてみたいが、どんな治療方法なのだろう?」
「なんか痛そうで怖い…」
伊勢崎市にお住まいの方で、このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
鍼灸治療は痛そうなイメージがあり、初めて受ける方は不安ですよね。
そこで今回は、鍼灸の治療方法や特徴についてご紹介します!

□鍼灸治療とは?

鍼灸治療とは、鍼と灸を用いてツボを刺激し症状を治療する方法です。
鍼灸は、奈良時代に中国から伝わったとされるほど長い歴史がある東洋医学です。
最近では、米国の国立衛生研究所によって鍼灸の効果が科学的に認められ、世界中で鍼灸治療の注目が集まっています。

□鍼灸治療の特徴

鍼灸治療は、体に存在するツボを刺激することにより人間が本来持っている自然治癒力を高める役割があります。
西洋医学では、問題のある患部に薬を外から投与する方法がとられます。
しかし、鍼灸では病気の治療を外からではなく、内側から行う所に特徴があります。
ツボを刺激することにより、人の血液の流れがよくなり、体のめぐりがよくなるのです。

□鍼灸治療で対応できる症状

鍼灸治療は体全体を対象としているため、神経痛から呼吸器官の問題まで様々な症状に対応できます。
具体的には、頭痛、めまい、不眠、捻挫、腰痛、息切れ、喘息、おなかの痛み、更年期障害、生理痛、不妊症、中耳炎、ちくのう症、疲れ目、ものもらいという症状があげられます。
普通、病院に行くと、診療科が分かれていますよね。
鍼灸治療では、このように様々な症状を扱うことができるのです!

□鍼灸治療で使う道具

*鍼

鍼は、ステンレス製の髪の毛ほどの太さのものを使います。
注射針のように先の尖ったハリではなく、先が丸いものを使うため、ほとんど痛みを感じずにすみます。
また、鍼は使い捨てのため、衛生面においても安心です。

*灸

灸では、もぐさというヨモギの葉を使用します。
もぐさは、点火しやすく火力が穏やかという特徴があります。
皮膚の上で少量のもぐさを点火し、その熱でツボを刺激します。
灸の熱は調節できるため、それぞれの人にあった刺激を与えることができます。

□まとめ

今回は、鍼灸治療のやり方についてご紹介しました。
鍼灸治療に不安を抱えていた方も、鍼灸の良さに気づいていただけたのではないでしょうか?
これを機に、ぜひ一度、鍼灸治療をお試しくださいね!
また、当院はお客様との信頼関係を大切にして鍼灸治療を行っています。
何か鍼灸治療で不安な点やわからないことがありましたら、ご気軽に相談してください!


pagetop
きよ治療院
電話受付 0270-75-3443 休診日:水曜・木曜